BMS紹介「E3」



E3 / Team ε  (2002)

DL先→IA

続きを読む

スポンサーサイト

新曲「Tasteful drive」

Drum'n bass / Tasteful drive


近日の連続公開3曲目。今回はムンベに挑戦。
GUGSも慣れてきたので、再びFluidR3音源で作曲。
音ゲーに多いアートコア寄りではなくクールで渋い方向性を目指した。

あまり派手な音を使わずに管楽器は渋めのサックスを選択。
ドラム以外の楽器は5つだけで大分ストイックになっている。
その分ドラムは結構激しくしてみた。

トランス、ムンベと気になっていたジャンルへの試みも大体終わった。
まだあるとするとジャズやユーロビート辺りを思い浮かべるが、まだ未定。
ここでしばらく新曲公開は止まるのではないかと思っている。

新曲「Clear Blue Planet」

EURO TRANCE / Clear Blue Planet


あまり間を空けずに新曲。
前回がトランスコア調だったのでスタンダードなトランスに挑戦。
シンセ感あるドラムが「GeneralUser GS」しかなかったので前作と同じ音源を使った。

もっとじっくり系トランスを考えていたが、いきなりメロディがポップな感じになってしまったのでユーロトランス風に転換。
後半は少し巻きにしたけど2分半ある。やっぱりこの手のジャンルは長くなりやすい。
目新しさがある訳ではないがトランスらしさは作れたと思う。

結構サウンドフォントでもトランスが作れるものだと感じた。
基本ができていればトランスらしい曲を作るのは難しくないので、BMS界でもトランスは多い。

トランス系作家に乗り換える気は無いので、次回は別ジャンルか過去作のアレンジとかになりそうな気がする。

没曲公開

BMSを公開し始めてからの没曲を公開。
公開した曲の完全版は出ないと思っていいです。
それ以前の作曲物はこちら


10
MSGS音源でトランスを作ろうとしたもの。一昨年の10月まで作っていた。
その割にはトランスらしさがまるで感じられず、テクノみたいな曲になっていた。
完成度としても大したものではなかったのでそのままお蔵入り。


11
Timidi95で作った哀愁系ポップス。一昨年の11月まで作っていた。
あまり派手な音を使わないで切ない感じを出そうと思っていたが段々いつもの雰囲気になってきた。
サビの直前までいったが飽きて時間が経ちすぎたのでお蔵入り。


今回はこの2曲。溜まっているのは他にもあるが、まだ続ける可能性があるので保留。

新曲「BUSTRIZER」

SPEED DANCE / BUSTRIZER


久々の更新に1月ぶりの新曲。
レビューも一回止まるとなかなか続かない。でも長いこと連日更新していた。

今回もサウンドフォントだけど、今まで使っていた「FluidR3 GM2-2」ではなく「GeneralUser GS」を使ってみた。
GUGSもなかなか音は悪くないが、ボリュームとパン設定が統一されていないので観賞用には使えない。
ピアノ系は音程によってパンが変化するのでかなり使いづらい。

今作はVST以外では初めてシンセメインの曲に挑戦。
BMSの某曲を思い切り意識した曲調となっていて、疾走感を追求した。

今までは何だかんだでメロディアスな曲ばかり作っていたが、今回はリスペクト元の関係もあってメロディより勢いに重点を置いたので大分作風が異なる。
じっくり展開させてブレイクを挟んで一気に解放。トランス系の曲も初めてとなる。
ある意味今までで一番音ゲーらしい曲を作ったと思う。

MIDIでトランス映えする分厚いシンセを作るのは厳しいので、なんとか試行錯誤を重ねて良い感じの音を用意した。
オケヒをシンセリフの代用に使えるのも発見だった。

タイトルに関してはなんとなくSTGなイメージが湧いたので、戦闘機っぽい感じの造語を作った。
造語系のタイトルを考えるのはなかなか苦労する。神話とかから持ってくる人もよく思いつくなぁと言ったところ。


色々な作風を見つけるのもなかなか楽しい。
トランス系を作ることは昔ではまずなかったと思う。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR