FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BGAから作るBMS

色々とやることが多かったりして一月近く更新が空いていた。
現在はあまりBMS熱が高くない状態なのもある。

音切りまで済ませておいたがBGAの構想が浮かばずに放置している曲もあるが、未完成版を先に公開するとIRとかが面倒そうだと思ってしまって躊躇する。
実際に未完成版を1曲だけ公開しているが、未だに完成の目処がないというか手も付けられていない。
でも半分くらい進んでいる状態なので、このままお蔵というのも勿体ない。

そんなことを考えているが、むしろBGAから作って曲を作ってみるのもありなのでは思った。
BMSでいうと「Calamity Fortune」は先にoptie氏が動画を作ってからLeaFが曲を作っている。
結構絵を動かすのは好きなので、適当にコンテ組んで先に構成を決めておこうと思う。映像から曲を書くのも新鮮で興味深い。
ただ、これからどれくらい時間を取れるか分からない状況になりつつあるので、あまり完成時期とかは考えていない。
できたらいいなという程度で頑張る。
スポンサーサイト

新曲「Rough City」「ふぃぎゅ@だいなみくす」

Rough City

「Suspicious ritual」以来となるダーク路線。
ビッグビートは2回目だが前回は結局路線がズレた感じがしたので、今回は幾分かマシになったと思う。
音源にダークなものがあまりなかったのだが、ノイズを使うことでなんとかアクセントは付けられた気がする。
また、こういう曲を作ると音ゲーを意識してしまうせいか、捻くれたリズムになる所が多々ある。

初めて3分超えを果たした曲で、音ゲーとしては長尺な曲になった。
既にBMS化はしているのだが、ショート版差分も用意することで尺はそのままBMSにするつもり。
だが、どう尺を削るかの目処がまだ立っていない。BMSE上で簡単に尺調整はできるので後回しになっている。
BGAも作業が止まった。ダークなBGAは画風に合わないので、なかなか上手くいっていない。
なんとかなったら無名戦にでも上げてみようかと思っている。特に浮かばなかったら恐らく一枚絵。



ふぃぎゅ@だいなみくす

ニコニコより少し前に流行ったエロゲのOP曲のアレンジ。ニコニコでもMADやメドレーが流行った。
自分が知ったのは組曲「ニコニコ動画」から。初めて聴いたときは元ネタも知らなかったが一番好きなパートだった。
今作は「ふぃぎゅ@メイト」とファンディスクの主題歌「ふぃぎゅ@ラジオ」の2曲を繋げてアレンジしてみた。
ちなみにタイトルは原曲が長すぎるので適当に語感で決めた。そこまでダイナミックな曲な訳でもない。

耳コピ曲はMusicboxで作ったリミックス4以来となるが、絶対音感は持っていないので耳コピ精度はそこまで高くない。
ラジオの方はあまり聞き込んでなかったので特に変な所が多い気がするが、妥協してそういうアレンジという体にしている。
自分はメロディ中心の曲の時にいかに合いの手のような音を入れられるかを考えているので、今回も色々入れてみたがごちゃごちゃしている感じになった気がする。
反省点は繋ぎが微妙な所。メドレー的な曲自体も初めてだったが、あまり綺麗な繋ぎにはなっていなかった。



新音源を導入した「PUSH FORWARD」以降は曲の幅が広がってきて、今まで作れなかったジャンルにも手が付けられそうな状態になってきた。
さずかに基本はMIDIなので声ネタとかフィルターとかが出来る訳ではないが、普通のインスト系なら大体できそうになってきたと思う。
アレンジにも少し意欲が出たので、また機会があったら何かに挑戦するかも。

新作BMS状況と無名戦

BMSをいっぱい作る2019の登録が締め切られたが、その間に何となく作っていた曲があっという間に完成した。
結構出来も良かったので音切りして譜面も作った。
せっかくなので今作もBGAを作ってみようかと模索中。
また、前回やめたBMSと一緒に音源公開という方式にしてみようかと考えている。

今回はビッグビートで、重厚感のある曲に仕上がった。
メロディ性はそこまで強くないので、音の数も抑えられて音切りもお手軽。
今までは直に録音してから音切りしていたが、MIDI用のサウンドフォントシンセを更新したらWAV出力が可能になったので音切りが多少楽になった。
キー音のノイズ削除と容量削減の為にスクリプトで一定音量以下を切り捨てていた結果多少音がブツ切りなBMSが多かったが、今回はキー音が少ないので手作業で調整をした。

BGAは渋めのものにしようと考えているが、自分の絵柄が渋いものとの相性が悪いのでどうするか考えている。
5鍵っぽく色数は抑えめにしたものが中心になりそう。


もし早めにBMSが完成したら無名戦対抗戦にでも出してみようかと思っているが、いつ始まるのかよく分からない。
参加申請が今年のどこかで登録期間が今月頭くらいと書いてあるが、もう今月の折り返しまで来ていて今年が終わる。
年末イベントは大体23日辺りで始まるので、そこまでに音沙汰がなければ来年開催となると思う。

新曲「WACKY GROOVY」

WACKY GROOVY


季節物を作ろうと考えてクリスマス曲でも作ろうかと思ったけど、リフパートの後から全然そんな雰囲気がなかったのでやめた。
少し和風な雰囲気もあったので新年曲にしようかとも思ったが、なんとなくダサい曲になったのでやめた。
そんなブレブレな曲だが、新音源でユーロビートはいけるのかという挑戦は成功した気がする。
最終的には半分くらいユーロから外れてるけど、リフとかは強化されてそれっぽさは増した。
ちなみにこの曲はやけに手が進んで1日で完成した。

BMSを作ってから同時公開も考えたけど、あまりBMS化の目処も立たないので普通に公開。
作曲の幅も広がったと思うので、また気が向いた時に作曲するかと。そして相変わらずVSTに再び手を出す気はない。

aviultiの連番PNG出力

もうすぐBMSをいっぱい作る2019が始まりそうなので書庫の準備をしようとwavをogg化して圧縮してみた。
そしたらいつもは重くて30MBくらいだったのに130MB近くの激重ファイルになっていて驚いた。

どうやらBGAだけで100MB超えていたらしいのだが、BGAはpng形式なのにかなり重い。
とりあえずpngの軽量化ソフトを落として使ってみるとほとんどのファイルがエラーを吐いてしまった。
エラーになったpngが全部aviultiで連番出力したものだったので原因が分かった。
aviultiでの連番出力を調べていた時に、連番PNGは連番BMPを保存する時にpngと書き換えるだげいいと書かれていたのでそのまま保存していたのだ。
その結果、拡張子はpngだが中身はbmpの画像が出力されて重たいBGAが完成したのである。

ということで、拡張子を全てbmpに戻してからpngに変換してから再圧縮すると36MBに収まった。
やっぱりwav+bmpのBMSは滅茶苦茶重くなることを再確認して、BGAは原則png形式を使うべきだと感じた。

イベント用BMS準備完了

イベント用BMSの2曲目の譜面も完成して提出準備が整った。
もともといっぱい作る2018と無名戦で1曲ずつ出そうかと思っていたが、いっぱい作るは複数登録可能ということに気づいたのでどっちもそっちに出すことに決めた。
せっかくの初参加イベントなので、全曲インプレを目指す予定。あまりに多かったら妥協する。
点数を付ける必要がないので気楽にインプレできるのがいい所。
ちなみに、自作BMSはいつものようにサウンドフォント音源のMIDIで作曲してるので、音の安っぽさは承知の上。

ついでに古参BMS差分イベントにも差分を提出した。
多分こっちはただの差分紹介イベントになりそうで、インプレとかはなさそうに見える。
差分もいいけど個人的には良曲発掘に注目している。


これ以降のイベントについては、何かに出ようという目的は特にない。
気が向いた時に作曲して、気が向いた時にBMS化して、気が向いたらしっかりしたBGAを作るかもしれない。
イベントに出そうと思える程に作り込むパターンはほとんどないので、pupulyの方が可能性が高いかも。
インプレもたまに参加するかもしれないが、点数をつけるのに気が引けるのであまりやらない気がする。

イベント用BMS

2曲目のイベント用に作っていたBGAが完成した。
昔GIFアニメ(今なら動くメモ帳)をよく作っていたので、やりたい放題動かしている。

1曲目の方はAviUtlの技術を学んで作った物だったが、今作は過去の経験で白黒の手描き素材だけでやり繰りした真逆のものとなった。
連番BGAに多いスイッチ演出も結構使っているので、BMSらしさはこちらの方が高い。
どちらの方が完成度が高いかというと判断に迷う。

いっぱい作る2018にどちらかを投稿するつもりだが、AviUtlを利用した方にする予定。
今回作った方は無名戦に出そうかと考えている。

残りの放置BMSは2曲だけなので、そっちはそこまで手の込んだBGAは用意しないと思う。
そこまで行けば一段落なのでいずれ全て公開しておきたい所。

新作BMS「Empty wine glass」

Empty wine glass


力を入れたBGAが完成したので一枚絵で済ませた方の曲の譜面を仕上げて公開。
PARTY TIMEのジャズ寄りな作風。
譜面の難易度は低めだけど難所があり、詐称の可能性もある。

イベントに出せそうなBMSはもう完成しそうなので、後はもう一つ一枚絵で済ませる曲かそこそこちゃんとBGAを作ってみたい曲があるのでそこらへんが次回作となりそう。
もうすぐBMS化のストックもなくなってくるので、また何か曲を作りたいとも思っている。
まだ新音源も一回しか使っていないので勿体ない。

新曲を作る上で昔作曲できるDSソフトで作った曲をリメイクしたいのだが、DSがボロくなったせいかソフトを読み込まず起動できない。
大体の流れは覚えているので最悪起動できなくても曲は作れるが、できれば原曲を聴きながらリメイクしたい所。
リメイク以外でいくと、和風やアラビアンのような特徴的な音階を使った曲にも興味がある。

BGA鋭意制作中

BMS連続公開からしばらく経ったが、現在はBGAを作っている。
pupulyに登録した「Tasteful drive」は演出に注力して省エネなBGAだったが、今回は枚数も素材も作りまくって頑張っている。
制作に当たってAviUtlの技術を色々と勉強したので、ループ素材も大分豪華になった。
とは言え、動画職人とかを目指す気はないのでBGA作家と比べると大したものではない。

このペースだと今週くらいにはBGAが完成するので、何かしらイベントがあったらそこで公開してみようかという感じ。
特になければ再びpupuly送り。
ちなみに、一枚絵が完成済みの曲も1つあるのでBGAが一段落したらそっちの譜面を作って公開すると思う。

G2Rも一斉公開が始まったようだが、自分は2015以降はほとんど触れてないので今回も特に落とすことはない気がする。
ただ、今年はとても豪華な面子が揃っているとも聞くのでその辺りだけ覗くことはあるかもしれない。

新作BMS「Clear Blue Planet」「Tasteful drive」

Clear Blue Planet / Tasteful drive

調子がよくてどんどん作業が捗る。
ということで2曲同時公開。短期間で5曲くらい公開したことになる凄いテンポ。
あと5曲あるがそう遠くない間に全曲公開できるかもしれない。

Tasteful driveは久方ぶりのアニメBGAで、全て自前で作ったのは初めて。
枚数は多くないけど形にはなっているはず。せっかくなのでpupulyにも登録した。

Clear Blue Planetは低難易度、Tasteful driveは高難易度中心となっている。
意図的にそうなったというよりは、曲的にその難易度帯の方が作りやすかったパターン。
プロフィール

サラダ油

Author:サラダ油
BMS中心にゲームとか音楽とかやったり聴いたり

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。