今更BMS進況報告

1年半程前に新作BMSの進況報告記事を書いたんですが、その後ずっと作業してなかったです。
絵自体をここ半年近くまともに描いてなかったんですが、最近やる気になったので作業再開してます。

曲も気づけば一昨年の作品。サウンドフォント以前の曲なので音源も微妙。
でも、音切りも済んでるしBGAも半分くらいだったので、完成させないと勿体ない。

作業のブランクが凄いので、前半と後半でクオリティに差が出てきてます。
でも作り直してるとお蔵しかねないのでそのまま。
動画を作ってる内にaviutlをBGA作業に使えることが分かったので、多少手間が省けた。
今回で利用するのは主にスクロール。連番BGA出力プラグインがあってよかった。

今作は全て手描きの手作りをコンセプトにしてるので、CGなエフェクトは使わない方針。
昔作った「BEST FEELING !」で一部をBGA素材に逃げたことを引きずっている。
というか動くBGAがまだそれと「dusk」しかない。duskは手抜きなので大して動いてない。
そんな状態だしアニメを作りたくなってたのでBGAを作ってる訳です。

やる気が保てば今月中に公開できそう。できればSF音源曲でも何かBMSを作りたい。
というか本当ならば作った曲を片っ端からBMSにしたいものだが、プレイヤー引退から時が経ちすぎてBMS化の意欲が足りない。
スポンサーサイト

新曲「覚悟」

気が乗ったので、またサウンドフォントで二日で作った
ビッグビートを目指したらそうでもない感じにできあがるのはいつもの流れ。

duskと同じようにあまり派手にやらずにいくタイプで、構成も似てる。
ドラムとベースに多少気合を入れてみたので、いつもより厚みのある曲になった。
メロディの音域をあまり広げないようにしたのも、安定感に繋がったかも。
完成度も個人的にトップクラス。

タイトルは決戦前に自身を振り返るようなイメージが湧いたので、それっぽい単語を捻り出した。
日本語タイトルを考えるのはなんか難しい。

サウンドフォントで一曲

OSが進む度にMIDIの扱いが悪くなって、最新ではデフォルトのMSGSしか使えないとかいろいろ聞いたので、サウンドフォントを導入。
一気に音源が豪華になって、今までと評価が一変した曲も出てきた。

ということで、サウンドフォントで一番気に入ってるFluidR音源で一曲作ってみた
昔にddouピアノ音源でもこの曲のBMSを作ったが、そこまで大したアレンジはしてなかった。
今回はテーマパークというか子供っぽい感じでいろいろやってみた。
2小節2パターンのみの原曲のアレンジというのはなかなか難しいと思う反面、また何かこういう曲のアレンジをしてみようかと思う。

ちなみに、音切り段階で止まってる曲が二曲あり(一曲は過去に記事を書いた)、どちらもBGAをつけようという段階で止まっている。
どうにも気が進まない日々が続いて、忘れかけている。

自作差分「Rebellion of Mechanical Heart」



自作アレンジ差分の差分が動画になっていたのを思い出したので、ついでに語ってみる。

原曲はJin氏の「Mechanical of Mechanical Heart」。
芯となる部分は変わってないのでアレンジ差分に位置づけているが、片足くらい曲変更差分。

この差分を作る以前からこの曲の差分自体はたくさん作っていて、アレンジ加えたりディレイさせたりしてた。
ある日、ドラムパートだけ倍速みたいにしてブレイクビーツっぽくしたらどうなるか気になった。
そして、以前に作った「大地讃頌-LIMIT BREAK-」を思い出しつつガチャガチャさせたのがこの差分。
うるさい曲ではあるが、なかなか気に入っている。


動画にあるDP差分はIRに登録されてないので、完全な個人用差分らしい。
しかし、DPerではない自分でもあの譜面はかなり尖ってると分かる。

変な所で連皿や縦連があったり、32分の縦連があったり、何の音か分からない配置が結構あったりする。
他の曲もこれに劣らず尖ってる譜面揃い。でもこの曲が一番ぶっ飛んでる気がする。

曲変更差分「CALM」「Accidental discharge」

久々に曲変更差分の公開。前作の公開が去年の10月。
ちなみに、前作の間にいくつか曲だけ完成できた差分があり、その曲は動画を上げている。
公開した曲は前作より後に作った曲だが、まだもう一つ完全未公開の差分がある。
今回は未公開の曲もまとめて紹介しておく。聴けない曲の紹介っていうのもアレだが。

DLはここからどうぞ。

続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR