FC2ブログ

SLGで時間を溶かす

思っていたほど期間は空いていなかったが久々の更新。
ここ最近はあまり音ゲーに触れていなかったので、大した開拓もなく動画や一言BMSを上げていた。
BMSとかの代わりにそこそこやり込んでいたのはSLGだった。

以前にも傍観系ゲームについて語ったが、箱庭とかSLGには興味がある。
だが、戦略とかに頭が回る訳ではないのでKOEI的なSLGは難しい。
ということで、難しすぎない開拓系を落としてプレイしている。
シムシティなタイプよりは人集めて物資を開発するタイプが好み。

最近やっているのはフリーの「王国をつくろう」で、マウスで王国開拓するシンプルなゲーム。
食糧以外ではほとんどゲームオーバーにならないので、のんびりと発展させることができる。

やはり、SLG基本的には黙々と作業を繰り返すジャンルなのでどんどん時間が過ぎていく。
これだけで一日を潰すのはなんだか勿体ないので、自制はしつつ楽しみたい。
スポンサーサイト

一言BMSまとめ 21

【CHAOS(HIP&SLOW MIX) / Remixed by Bit Upper】
DDRの停止曲のトランスアレンジ。
変なリズムやギミックもなく素直な編曲となっている。

【Conclude Sense / AqSwDe】
ピアノを中心に展開させていくアートコア。
あまりキラキラした感じはなくムンベの方が近い。

【Orange jam reqiem for 2jankies / dust.c】
チップチューンの様な音の多いブレイクコア。
BGAの素材のジャンルは多岐に渡っている。

【Acid Bomb (Pile Drive mix) / A.I.Processor/ItoO】
Acid Bombの激しいガバアレンジ。
原曲自体がストイックなのもあるがほとんど展開はない。

【JP-8000 / Pinky with JP-8000】
ハットがチキチキしているハイテンポなレイヴ。
洒落たコードとシンセの影響でムンベっぽさがある。

【號 / YAMD】
捻れたシンセが特徴的な硬派なテクノ。
キレのある音が多くて個性が強い。

【Transparent White / BMS:Nardis BGA:elfe】
フワフワしたシンセが飛び交うテクノポップ。
後半からロックなドラムになるがテクノポップ感は増す。

【Heavy Makeup / TM<K>RM】
ムンベのようなクールさのあるラウンジ。
mommy名義の現在にはない音使いな気がする。

【Overdrive / Shizuku Digital Factory】
勢いと哀愁のあるユーロテクノ。
ジャンルはテクノなのでいつもより疾走感や熱さは抑えめ。

【pragma / xra】
緊迫感のあるプログレハウス。
外れたリズムの音がより不安定にさせる。

レートの低い自作差分

差分公開を初めて7年近く経ったので、さすがにそれなりのプレイ人数のある差分は出てきている。
そこで通常難易度を(当初は)想定した差分のクリアレートの低い差分を取りあげてみる。
あまりに人数の少ない譜面は当てにならないので、10人以上プレイしている譜面に限る。


☆ 6 aballava(?) [normal] 3/39人 (7%) 詐称 高速皿複合
☆ 5 I [normal] 4/48人 (8%) 高速 ソフラン
☆10(油1) I [hyper] 9/77人 (11%) 詐称 高速 ソフラン
☆ 9 Hypnos [7N] 2/11人 (18%) 皿複合 個人差
☆10 Hypnos [7H] 3/16人 (18%) 皿複合 個人差
☆ 7 シュレーディンガーの猫 [normal] 3/10人 (30%) 詐称 乱打
☆11(油1) aballava(?) [hyper-] 12/40人 (30%) 高速
☆10 dusk [another] 6/12人 (50%) LN複合 皿縦連複合
☆ 5 First Castle [normal] 15/29人 (51%) トリル
☆ 4 シュレーディンガーの猫 [beginner] 7/13人 (53%) 詐称 乱打
☆11 シュレーディンガーの猫 [hyper] 17/27人 (62%) 乱打 24分トリル
☆ 4 LOVE'S REBIRTH "SRD mix" [normal] 11/17人 (64%) 乱打
☆ 4 サンバランド [normal] 9/14人 (64%) 詐称 12分トリル 混フレ
☆ 6 LOVE'S REBIRTH "SRD mix" [hyper] 19/29人 (65%) 詐称 混フレ 乱打
☆10 happy century -hyper- 13/20人 (65%) 皿複合 高速
☆12(油 0) アズール リミックス [hyper] 22/32人 (68%)
☆ 8 Imperishable Night 2006 for B 9/13人 (69%) 乱打 ディレイ
☆ 3 First Castle [beginner] 21/30人 (70%) 前半難
☆11 PARTY TIME [another] 12/17人 (70%) 高速乱打 高密度
☆11 メイドと血の懐中時計 [another] 7/10人 (70%) 同時押し 乱打
☆ 9 First Castle [hyper] 18/25人 (72%) 乱打
☆10 save the music [another] 8/11人 (72%) ラス殺し
☆11 First Castle [another] 22/30人 (73%) 縦連 トリル
☆10 J219 [another] 14/19人 (73%) ラス殺し 微縦連


同じ曲の差分がそのまま低レートで並んでいることが多い。
上位にいるaballava、I、Hypnosはどれも個人差系なので、やはりそういう譜面はレートが低くなるらしい(詐称というのもある)。
ちなみに、発狂譜面のレートワースト3は
油18 REspEcT-B.A.U MIX- [COntEmPt](27%)
油17 ひつぎとふたご [逝](37%)
油20 on the sequence #2 [VQB](42%)
 となる。

一言BMSまとめ 20

【DARKMOON HIGHWAY / Nacky】
主張の強い音で構成されたズッシリレイヴ。
よくあるノリの良さやジュリアナな雰囲気は特にない。

【Nebula Drive / Syatten】
Syatten氏のデビュー作となるスペーストランス。
最初の頃からトランス路線は変わっていない。

【wakefulness / scytheleg】
ファンキーだがオシャレな要素も多いヒップホップ。
イベントで対決した同タイトルのルゼ氏の曲調と真逆である。

【蒼星騎 -Knight of Sirius- / Wandering Visionary】
ドラムンユーロという珍しい組み合わせの曲。
サビからユーロのような熱さが出てくる。

【dizzy / nu】
浮遊感のあるフワフワしたアシッドジャズ。
後半からはパーカスと共にフワフワシンセが増える。

【懺悔 / Pinky】
タイトルに反して心地よさの感じるアンビエント。
低音部もしっかりしていて地に足が付いている感じがする。

【In the nights of love / Raynoa】
音の作りに拘りを感じるトランス。
王道で冬っぽさのある曲調をしている。

【4502-RA002 in the void / The Scarecrow】
焦燥感のある高速ハードコア。
氏の高速曲の中では大分聞きやすい。

【Lolita Queen / uchu-jin】
趣味丸出しのタイトルに反してストイックなムンベ。
低音部が薄いので浮遊感があり独特。
何故か7key譜面は尺が短い。

【Prostitute / TUMODORA with RYU】
ジャンルはハウスだがかなりズッシリしている曲。
オシャレな空気はあるがアンビエントの方がしっくりくる。

新作BMS「BUSTRIZER」

BUSTRIZER


STG的な雰囲気でいつもと違うサウンドフォントでのBMS。
やたらと早くできた曲で、作ると決めてからほぼ一日で完成できた。
実際には「ADVANCE」の方が先に譜面までできていたが、こちらの方が先にBGAを用意できたので公開。
多分遠くないうちにADVANCEも公開できると思う。

高速曲で細かい音が並んでるのもあって、最低難易度が☆6と最難。
配置もそこそこ叩きやすさも考えたが、アナザーはやりづらい所や局所難な所もある。

今後のBMS化はADVANCE以外だと予定はあるが、どれにするかはまだ決まっていない。
トランスやムンベは作るかもしれないが、ジャズやエスニックは作るか微妙な所。
また一枚絵以外のBGAも作りたいが、なかなか気力や技術が伴わない。

新作BMS「覚悟」

覚悟


昨年4月に公開した曲をBMS化。BMSは昨年11月以来の新作。
譜面を完成させたのは前作と大差ないので、BGAを作って公開するまでにかなり間が空いている。

2MB以内に収まった前作よりもコンパクトに収まっていてサウンドフォントの偉大さを知った。
Timidiでは音が弱すぎて沢山重ねないとあまりいい形にならない。

BGAはいろいろ構想は考えたけど気力が湧かなかったので結局一枚絵にした。
BGAサイズで描いてしまったのでタイトルは今まででも大分手抜きな雰囲気が漂っている。


次のBMSは既に譜面も完成しているがBGAの目処がたっていない同じパターン。
果たしていつ頃公開されるのか。

一言BMSまとめ 19

【FIRE FLYER / T2】
ボーカルBMSイベントで公開されたユーロビート。
当時では稀少な男声ボーカルで歌唱力も高い。
突出したクオリティだったが結果は2位だった。

【es / Psyche】
飛翔感のある爽やかなトランス。
曲の雰囲気がsensitiveと似ている。

【Tactical Rhythm / xra】
xra氏のデビュー作となるフュージョン。
まだ音源はチープだがこの頃から変拍子で前衛的。

【THE CRIMM STRIKER / nmk fw.かのん】
可愛げのあるマーチに尖ったガバキックを突っ込んだ異色な曲。
あまりに極端な組み合わせだったので賛否が分かれた。

【RAVE THE CHURCH / Nacky】
強めのヒットと緊迫感あるパイプオルガンが特徴的なレイヴ。
cranky氏のスケベなアレンジが有名。
見た目速度を変更した差分が沢山ある。

【The Taste / TM<K>RM】
哀愁のあるオシャレなピコピコハウス。
mommy名義になってからリメイクも公開している。

【At.s.s 11.0.9 / Acid tune】
シンプルな音で構成されたアップテンポなテクノ。
氏の中でも低音が強くも綺麗な曲調となっている。
譜面は片手用が2つとDP譜面がある。

【Evil Correction(D:Mode) / Aozuna】
激しいノイズの走るハードコア。
砕けるようなドラムと粗い音が特徴的。
隠し譜面のアナザーがとても難しい。

【Brandnew Mind / Seibin】
爽やかなボーカル系J-ロック。
アニメ調のBGAでPVっぽさが出ている。

【blue / nou________________】
オシャレな雰囲気のブラジリアンポップス。
easy譜面はBPMを半減させている。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR