BMS紹介「Drive me Dancin'!」



Drive me Dancin'! / AIV feat.Yossy/S (2001)

入手先→IA

コメントでtwitterやってるかという質問がきましたが、閲覧用に持ってるだけで一度も呟いてないしやり方もほとんど知らないです。
クレクレ板があまり期待できないので、twitterで情報交換というのも悪くないかもしれません。



Yossy氏の曲をAIV(Kyuu)氏がBMS化したユーロビート。
アートコアっぽい静かな始まりから一気に熱い展開へ。サビのシンセが格好いい。

2001年はまだユーロBMSが盛んだと思われる頃。ユーロ・レイヴ系の頂点であるcranky氏もまだまだ活躍中。
その中でもYossy氏はトップクラスの熱いユーロビートを作る作家だと思う。
次点はLuv Strawberry's Delta(wint)氏とか。でもYossy氏の方がシンセが強い。
代表作のRed-riseはBOF2004なのでもう少し先。それ以降(ting tingから)は爽やか系にシフトして、熱さは落ち着いていく。

S氏のBGAは派手で展開や素材も豊富。当時でもかなりのクオリティで、かなり完成度の高いBMSだと覗える。
譜面は氏のBMSではいつも通りだが高難易度。しかし乱打系は叩けると気持ちいい。

この3人はその後B.J.cupで第二のユーロ「Shade of Stars」を公開。
前作よりも勢いを感じさせ「ハイパー」なユーロになったと思うが、メインシンセが一本調子で少しチープ感がある為「Drive me Dancin'!」の方が好き。

この後は以前に紹介した「Snowflakes」を公開する。トランスとは言うが、ユーロっぽさが見え隠れしてる。


と言うわけで、熱いBMSをプレイしたい時はYossy氏作曲のBMSがオススメです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR