FC2ブログ

BMS紹介「腹腹時計」



腹腹時計 / Aozuna (2008)
DL先→plugout3



Aozuna(DJ Sapphire、The Scarecrow)氏の最後期に当たる曲。
plugout3のテーマが「疾風迅雷」ということでBPM180以上という制限が掛けられた中、高速曲を得意とするAozuna氏はBPM210の高速ガバを投稿した。
BPM以上に疾走感を感じる曲で、シンセのフレーズはBPM-30くらいした方がいいんじゃないかと思えるような忙しなさ。
半分スピードコアみたいなものなので、同年のMAX BEATに出したらどこまで行けたか気になる。エンストはしないはず。

出だしの音がまんまPARANOiAなのでアレンジかと勘ぐるが、それっぽい所はそこだけなので問題なし。
こういうぐちゃぐちゃした曲はクラスタ時代の「PARANOiA EViL」を彷彿させる。

譜面の配置自体は結構単純なのだが、シンセ地帯はバッキングのようなフレーズなのでこの速度での反復系乱打は結構難しい。
しかも、微縦連が含まれる上にシンバル皿も混じるので餡蜜するぐらいの気持ちでいかないと厳しい。

Aozuna氏はクラスタ時代に名を馳せた高速曲作家。
コピーBMSも結構作っていて、BMSの総数は40を超える。
粗い音をぶち込んだ高速曲を作る作家は当時では珍しく、かなりの存在感があった。
A.I.Processor氏が結構似た感じだったが、段々作風が変わった後に解散した。

腹腹時計というのは反日思想の人が書いたテロの為の記述が記されている危険書物らしい。
文字の響きだけだともっとコミカルな雰囲気だが、全然真逆だった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サラダ油

Author:サラダ油
BMS中心にゲームとか音楽とかやったり聴いたり

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR