一言BMSまとめ 5

もう50曲になった。



【Rotterdam Racer / H.U.T GiGAR】
強いキックとファンコットのようなアホっぽさのあるロッテルダムテクノ。
H.U.T GiGAR氏はもっと攻撃的な曲が特徴的なのでなかなか異色。
BPMみ反して疾走感は抑えめなのも意外。

【Dancin' at Dead of Night / precis fan】
友人の誕生日祝いも込めた2001年のクリスマスBMS。
ポップな感じのユーロビートでノリがいい。
BGAはいつもより動きが少ない。

【Another Sky / Ym1024】
飛翔感のある爽やかトランス。
氏らしい王道な展開で気持ちいい。
明るさと言う点では「Lucky Star」の次点にあたる。

【relative / xra】
xra氏の代表作の1つとなるポストロック。
乗りづらいリズムが続いて前衛的。
BGAも独特で、DDRでプレイすると特別なギミックが見られる。

【Hypnos / Hermit】
夢幻海氏の珍しくシンセの多い曲。
ダークな空気で疾走感と焦燥感がある。
ピアノは同じフレーズを繰り返している。

【worlds / keyc】
keyc氏の中でも異色な洒落たムンベ。
ただ、後半からはいつものようなダークな感じが出てくる。
また、全体的にSEが多くて騒がしい。

【Feline, the Black... / Morrigan】
氏の最初期の曲の10年越しリミックス。
ド派手なブラスと5鍵感のあるBGAが特徴。
かなり無骨な原曲とはまるで空気が違う。

【LUCIFER / KeeL】
冷たい空気を纏っているアートコア。
サビからは開放感が感じられる。
KeeL氏と言えばSHIKI氏がBMS化させた「R8U」だが、自身でBMS化もしている。

【REALIZE YOU(bm mix) / Nacky】
Nacky氏最後期のツーステ。
粗いテクノ系の曲が多かったが、今作は綺麗で洒落てる。
ただ、年月が経っても氏の独特な空気は変わってない。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR