一言BMSまとめ 10

【Flying with R. / Tima】
5鍵感の強いメロディアスなハウス。
跳ねリズムでピアノとシンセがメイン。

【π -pi- / SUZUKI】
πがテーマの掛け声が響き渡るテクノ。
独特なノリで始まるが、どんどん格好良くなる。
こう言う内輪っぽい声ネタがSUZUKI氏らしいノリに感じる。

【Departure / Jin】
神々しい雰囲気のあるジャングル。
キラキラとしたコード進行が魅力的。
以前よりブレイクビーツの複雑性も増した。

【On-line lover / Clowd Works】
メロディアスな哀愁ポップ。
リードとピアノの掛け合いが洒落ている。

【slight whisper / precis fan】
テクノっぽさがあるユーロビート。
哀愁のある曲調でSEも抑えめ。
BGAは町並みや空を使った素材が多い。

【Incomplete / aym】
モダンな雰囲気の渋いジャズ。
低音部が強くベースの進行がオシャレ。
後半からメインのブラスが出てくる。

【forbidden incense / MILK】
ハードな空気の漂うサイケ。
前半はトランス風のシンセを中心に展開する。
後半のズレた音や怪しげなボイスが特徴的。

【Lamellibrachia / guna】
幻想的で夜っぽさのある曲。
サビからキラキラした感じで盛り上げる。
guna氏の曲はこんな感じの曲調が多い。

【Beatrix / Quattro】
とても激しく無骨なブレイクビーツ。
ほとんどブレイクビーツだけで構成されている。
ドラムの音も展開によって変わる。

【Coral Blue / MUSIC: YUU * BMS: RUZEEA】
夏の海を彷彿させるような爽やかポップス。
シンセは少しだけピコピコ臭を出している。
唐突に終わる感じに少し哀愁がある。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR