FC2ブログ

発狂BMS難易度表の流れ

先日に段位が正式に更新されて自分の段位が失効した。
昔の段位をみている内に初期の難易度表を見る機会にあったので最初期の2006年から2010年辺りまで振り返ってみようと思う。
もちろん全ての譜面を羅列する訳ではない。




2006年当時の5chで増えてきた発狂BMSの難易度を本家譜面と照らし合わせて表にしようという計画が経つ。
そして出来た最初期の難易度表がこちら。文字化けしているが、大体の曲目は分かるはず。
この時点で管理人は二代目で、初期の管理人は結構短い間に代わっている。

当時はそこまで発狂BMS界隈での物故とかの扱いが緩かったので、本家曲の差分も平然と並んでいる。
まだ難易度は17段階で、最難譜面はリトハゴッド。既にカリスマを轟かせていた。
一番最初は16段階だったようだが、一段階増えてリトハだけ昇格した。L999(ryもネタ枠なのか最初から存在している。
そこそこ現在と難易度差がないのは★13までで、★14以降は結構現難易度と合ってない所が多く、特に★15のエアゴの位置がおかしい。
ちなみに、本家譜面の最高難易度は★7の蠍火。2006年なのでDDも稼働してると思うが、まだ嘆きの樹は表入りしていない。

10月に元Overjoy管理人mattun氏が第三期管理人となる。そして翌年1月の難易度表がこちら
この頃には20段階まで増えて、リトハ一強の構図も終了した。
この並びだとアズリミとビッチの位置を入れ替えると今と合ってると思う。

5月、初の★24であるプラズマが表入り。ここから長いこと24段階で構成されていく。
7月頃に管理人が現lobsak氏へ代わる。LRの難易度表も始まり、旧管理人のmattun氏はOverjoyを設立させた。
こちらが当時の発狂難易度表overjoy。結局★24はプラズマだけの特等席のままだった。
ちなみに、THE・★1とも言える星の器はまだ表入りされていない。段位の影響力の大きさが分かる。
一方Overjoyはまだ6段階。★★6はL.D.と幽雅の2譜面だが、現★★7であるU9が★★4にいる。
そして、後の★24となる面子も結構★★4に既に入っている。

9月、LR発狂段位認定指始動。前回書き忘れていたが、ひつぎはこの頃から段位にいるので唯一の皆勤と言える。
十段ボスに★★鷺 ZEUSがいるが、唯一GENOCIDEに入ることのなかった段位譜面だった(Overjoy除く)。
11月、とうとう星の器が表入り。同期に現☆12の蠍火(ピンク色)が★3に入っていたが、翌年に一気に降格して削除された。

2008年、東方のキー音無しBMSが表入りし始める。
そして、最初期から★1にいたムンチャやギガデリが★1未満とされて削除される。
この頃には既に本家差分以外の譜面も表入りするようになってるので、本家関係の譜面は代用曲になったりして少しずつ減っていく。
また、LR2IR beta3では物故やキー音無しはIR登録できないので、自然とその手の譜面は姿を消す。

4月、2曲目となる★24 FDFDが表入り。プラズマ一強の時代が終わってFDFD一強の時代になる。
近年に★25へ隔離されるまでFDFDと肩を並べる譜面はなかった。
ちなみに、同月に現★★4 日溜りの街(HELL)が★23で表入りしたが、★24へ昇格の後に削除されている。

5月、★23 Forceful Beatが表入り。第一期皆伝の曲目が全て揃う。
9月、Overjoyリニューアル。当時はオプション毎に表が分けられて、蠍火神域が★★6と★★7を跨いでいる。
12月辺りから多かった★?の整理が始まり、難易度付けされたり削除されたりする。
2009年1月、第三の★24 ゲンガオfoon表入り。元祖Overjoyラスボス譜面で、段位の後から表入りした。
9月頃、★★7 ゲンガオFUC表入り。元祖★★7四天王が揃う。

2010年9月、★★0.5が削除され、★★0に人身事故が残る。また、★★鷺も追加。
10月、第四の★24 Angel dust表入り。個人的に★24はここまでの四強の印象が強い。
翌年にはG.N.やephemeraも追加されて、★24もそこそこの数が揃うようになる。
また、この頃にNAZOの難易度表が削除されLR2へ完全移行する。



大体こんなところである。
第二期段位ができてからGENOCIDEは猫缶鯖へ移転、Overjoyもかなりスロー管理が続いていたが最近管理人が代わって表の整理が行われた。
スコアデータ管理サイト「stairway」も元々は「pitfall」というサイトがスコア管理をしていて、当時はまだツール公開サイトだった。
2010年頃にpitfallが消滅して、stairwayが新たに集計を始めた。
結構いざこざがあったと思うけど、未だに集計を続けてるのは凄いと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR