FC2ブログ

一言BMSまとめ 13

【D.N.A / ”The theme of juno & une”】
伝説のギターBMSユニットのオリジナルデビュー作。
綺麗なピアノやシンセを用いて格好良さと上品さを兼ね備える。
BGAは白黒の2色で線状ポリゴンが印象的。

【Ten-Ziq / MILK】
弾くようなシンセが特徴的なゴアトランス。
BGAはインディアンでヌルヌル動くがどこかチープ。

【Fancy Phunky Madness / 加賀崎聡 ( add image : 壱モツ ) 】
フットペダル(2P皿を足用に割り当てた)BMSイベントに出された洒落た曲。
差分が中心のイベントだったがこの曲はオリジナル。
踊るウサギのBGAがシュールだがスタイリッシュ。

【vampire queen / Acid tune】
氏の中でも最初期にあたるテクノ。
硬派なドラムパートの後から綺麗なシンセが現れる。
BGAはいつもと違い実写素材もある。

【Ruriko REBIRTH / #268】
BMSではそこそこある瑠璃子のトランスアレンジ。
飛翔感があり、中盤に無音地帯が存在する。

【Optical Illusion(Optical genocide) / sinbee remixed by SUZUKI】
sinbee氏の原曲からドラムとかを肉付けしたアレンジ。
メイン部分の音質は原曲そのままで変わっていない。
12ビートの曲を16ビートに変えている。

【elf / MILK】
トランス感の強いハウス。
バッキングやブラスヒットがハウスっぽい。
メロディの音はあまり目立たない。

【B-X-O(original mix) / Nacky】
いつもより綺麗な音使いのムンベ。
コーラスやメインシンセが響くがベースも強い。
ボイスだけはいつも通りな雰囲気。

【Juggernaut / Quattro】
Beatrixよりも激しさがパワーアップしたスピードコア。
裏の肉付けもされていて、無骨さは減った。
30足らずの素材で疾走感あるBGAを作り上げている。

【灼熱のサンタクロース / myu】
ピコピコした所のあるユーロビート。
いつもの作風と違いハイテンポな曲調をしている。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR