FC2ブログ

BMS紹介「Silent Interpretation」



Silent Interpretation / w32 (1999)
DL先→IA




クラスタ時代辺りからいくつかの名義を持ちつつ、2010年(?)辺りまで活動していたw32氏の曲。
シンプルな音だけで構成されたヒーリング系なテクノで、聴いていて癒やされる。
この頃の氏の曲は軽さを重視したような音質の曲が多いが、今作はほとんどの音を16bitにしている贅沢仕様。

BGAも数パターンを繰り返すだけのシンプルなものだが、浄化プログラムみたいな雰囲気がある。
w32氏のネタ系以外のBGAはタイトルを隅に置くパターンが多いので、提供の場合でも結構分かりやすい。

落とした当初はw32氏の曲は顔文字シリーズくらいしか知らなかったので、勢いのある荒いノリな作風が持ち味なのかと思ったら正反対の曲で驚いた。
結構清涼感のある曲も多く書いており、後期にはヒップホップ系の渋いジャンルが中心となっていたので、むしろ顔文字シリーズのノリの方が異色だということに気づいた。

約10年後のBMS同窓会でsta氏がこの曲のダブロックなアレンジ「Frequency Response」を公開している。
原曲をリスペクトした曲調やBGAで、こちらもまた爽やかな気分にさせてくれる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サラダ油

Author:サラダ油
BMS中心にゲームとか音楽とかやったり聴いたり

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR