BMS紹介「curtain」



curtain / Modulation Spin  (2010 THE BMS OF FIGHTERS 2010)

入手先→イベントパッケージ



BOF2010に出されたeoll氏とtakdrive氏のユニット「Modulation Spin」の曲。後にGrroundbreakingにも収録。
心が落ち着く癒やし系ソング。聴く限りだとゆっくりだがBPMは140とそれなりにある。

ジャンルは「techno」とあるが、なんか違うと思う。綺麗すぎるというか。
ヒーリングミュージックが一番しっくりくる。
この手の低速・低難易度系の曲は埋もれやすいけど、曲としての完成度が高い曲は少なくないと思う。

昔から持っていたのに、この曲の良さに気づいたのは最近の方。そういう曲が意外と多い。
「Winter Gals」「replay」「yorugao」「SpaceScape」などなど。
段々良さに気づくスルメと違って、あまりプレイする機会が無かったために忘れられたパターン。

w32氏の「Silent Interpretation」と雰囲気が似ていて、こういうシンプルで落ち着く曲は結構好き。
「Silent Interpretation」は癒やしというよりは懐かしさを感じる曲調。音もまたそんな感じで。
少ない音数から曲を作るのが、低容量が評価に繋がる当時の時代を感じる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR