BMS紹介「Get Wild '99



Get Wild '99 "Rock Stage" / cranky (1999)

入手先→コメントより


久々の更新となる訳ですが、一週間ぐらいほとんど家に帰れないくらい忙しかったのです。
ここまで期間が空くと、やりたいことが多すぎる。BEHIND THE MASKの音源で一曲何か作ってみたい。

そして少し収穫報告。
ここから「Rainy Heart (sunlight again mix)」「SPELL BOUND -R: STYLE-」を入手。
他にも「BLAZING BEAT / midnight shuffle」「baby weapon takakoREMIX」みたいな聞き覚えのないリミックスもあった。
知ってる曲だけ落としたけど、他にも珍しいBMSが保管されてるかもしれない。ファイル名がタイトルじゃないので分かりにくい。

元々cranky氏の曲を探していたが、どうやら既に持っていたらしい。



以前紹介したcranky氏のGet Wildシリーズの最終作。
今までのシンセな曲と違ってロックアレンジ。そして全て生演奏というかなり豪華な曲。
個人的にはcranky氏の5腱時代の中でもトップクラスのクオリティだと思う。

曲調的には今までより哀愁の漂う雰囲気となっており、今までのアレンジとの違いがハッキリしている。
一度ブレイクが来た後の最後の盛り上がり感が凄い。終わった後は何となく寂しさを感じる。

譜面は5腱らしい演奏感抜群の配置。終盤の5腱の特徴である長い縦連が降るので注意。
そこ以外の難易度はそこそこなので、演奏感を感じたいならオススメの一曲。


公開日は6/29で既に「save the music」が公開された後のようだが、実は3月には完成していた?
そうなると、コピアレ最終作はこれではなく、3/25公開の「MOVE YOUR BODY BABY」となる。

ここにcranky氏の今までのBMSリストが紹介されているが、5腱時代のBMSは全部揃えたっぽい。
持っていない中だと4/1ネタである「save the music -A.F.mix-」が気になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR