持ってるBMSを数えた 他

なんだかBMSをプレイしなくなってからの方が集めている。
ということで、持っているBMSをフォルダ単位で数えてみた。
その結果は5147フォルダ。もの凄い数ある。

他にもイベントパッケージだったりクレクレまとめとかは未解凍や一部だけ取り出しただけなパターンが多いので単純な曲数だともっと沢山ある。
ここの所掘り出しているのは大体BOF以前の古いBMSばかり。
もうそこまで発掘作業をすることもないと思ってもまた始めたりする。

その結果、自分の上げるBMS動画は古い曲に偏っている。
実際2015年以降のBMSはあまり落としてない。時代に取り残されるどころか逆行していた。



ここから別の話


自分は主にiTunesで音楽を購入するが、往年のBMS作者の曲もあったりする。
Cranky氏、onoken氏、SHIKI氏、xi氏等々。
沢山iTunesに出している人はBMS曲のリメイクや再販をしている人が多い。
でも上で挙げた人はBMS→MP3 or CD→リメイクiTunesな気がする。
FELYSやAirはパターンが結構あるイメージ。

BMS版の思い入れが強い曲が多いので、リメイクに違和感を覚えて購入を見送るのも少なくない。
特にCranky氏はBMS版と大分雰囲気が変わっていることが多く、大体BMS版の方が好きだったりする。
多分イマドキのように加工し尽くした音より黎明期のようなストレートな音の方が好きなのもある。
スポンサーサイト

BM98 THE BEST 仮コンプリート

まさかの前回記事を書いた当日にクレクレ板で再支援が。本当にありがとうございます。

今回の支援で
Nightdiver (Tide of Osaka Mix)_BGA / Citrus
Flying in the sky / FreeFall
Driven Beat (BGA) / dai
をいただきました。

IRでも確認しましたが、Nightdiverはこれが正しそうですね。思い切り引っかかってしまった。
FreeFall氏のIAも把握できてなかったです。なかなか発掘は難しい。

ということで、BGA抜けのshadeと後付けBGA抜けのSIRENを除けばBM98 THE BEST全曲揃ったようです。
いままで支援していただいた方に感謝です。
後でこれらをMEGAにまとめておこうかと思います。

落とす際の注意
parakeet41氏のBMSは、BGAがemで追加された鋼の雫のみ初期版に加えem版も同梱、他は初期版のみ
Christmas of Milleniumは2000 MIX版
scrapEdgeに譜面抜けあり
hazel phase -RePsyCle mix-のBGAはG氏のみ


-----5/27 追記-----

Angel (score attack edition)のBGAの支援がさっそく来たので、ファイルを更新しました。

またまた支援

クレクレ板でBM98 THE BESTで入手困難だったBMSを上げてくれました。感謝。
以前にも「Time never flies」を上げてもらったので、クレクレ板ではこれで2回目となる。
クレクレ外では「beyond of the glass」をいただいたこともあった。

いただいたのは
c.a.p.氏のBMSフルセット(CrazyAirport)
animalize / cosmic
Here comes the BIG-R / skns
の3点。「scrapEdge」はクレクレBMS保管の際に見つけていた。

他にCitrus氏のIAのURLを貼っていたが、自分の探した所ではIAで落とせたBMSは無かったので違う所では落とせたらしい。
しかし、見つかったのは「Nightdiver (Tide of Osaka Mix)」で、原曲ではない。
3年前に月1リメイク部で復活したけど、ほとんどBMSは公開されず。

最近1998年公開BMS動画を上げたけど、Citrus氏のBMSに1998年の曲があってなんか残念だった。

まだ見つからない曲は
Flying in the sky / FreeFall
Nightdiver / Cytrus
の2曲のみとなった。(BGAがないのはあと4曲)
FreeFall氏の保管をしていた所のリンクが切れてるのが痛い。
なかなかいいラインナップだったのだが。


一応BM98 THE BEST入手困難BMSリストの記事リンク

新曲「覚悟」

気が乗ったので、またサウンドフォントで二日で作った
ビッグビートを目指したらそうでもない感じにできあがるのはいつもの流れ。

duskと同じようにあまり派手にやらずにいくタイプで、構成も似てる。
ドラムとベースに多少気合を入れてみたので、いつもより厚みのある曲になった。
メロディの音域をあまり広げないようにしたのも、安定感に繋がったかも。
完成度も個人的にトップクラス。

タイトルは決戦前に自身を振り返るようなイメージが湧いたので、それっぽい単語を捻り出した。
日本語タイトルを考えるのはなんか難しい。

観察できるゲーム

珍しくBMS以外のネタで。

自分はアクション系のゲームを好むが、自分でプレイするのもいいけどプレイを眺めるのも好き。
でも他人のプレイよりはCPUによるプレイが面白い。
有名所ではスマブラ。一日中CPU同士の観戦を見ていられるくらいに嵌る。
たまにその手の観戦動画とかも上がっていて、覗いたりする。

他のゲームでは「スターウォーズ・バトルフロント」「いただきストリート」「ネットサル」など。

「スターウォーズ・バトルフロント」は軍の一兵士になる陣取りや殲滅を目的としたTPS(FPS)。
隠しコマンドで無敵や弾数無限になることができて、その状態で戦場を散歩したりお手軽縛りプレイをしたりできる。
兵士数が尽きない限りは復活できるので、特攻プレイに勤しむ事もできる自由度の高さも嬉しい。
近年に新作が出たようだが、システムに多少の変更があるようでコレジャナイ感がありそうな気がする。

「いただきストリート」は店を建てたり株取引をしたりして金を稼ぐ双六ゲーム。
自分が持ってるのはPSのゴージャスキングだけなので、他での仕様は知らない。
ゲームスタートした後にCPUにバトンタッチができる(途中で戻ることもできる)ので、そのまま観戦ができる。
ゲームの仕様上長期戦になりやすいので、環境映像的な放置ができる。

「ネットサル」はシレンのモンスターがやりたい放題のフットサルをするゲーム。
世界各地でキャンプ地を決めて現地の選手を育て、最強のチームを目指す結構オーソドックスな作り。
しかし、炎を吐いたり爆発させたりと半分無法なスポーツを観戦するモードもあるのが大きなポイント。
種族やチームもかなり多いので、いろんなチームと戦わせて大会を作ってみるのもいい。
GBAのソフトなのだが、未だに続編が来なくて悲しい。

確かマリオパーティも操作をCPUに任せることができた気がする。
バラエティに富んだゲームの観戦は本当に面白い。
でもMUGENみたいな格ゲーはそこまで好きでもない。


ゲームじゃなくても、動きを眺めるのは面白い。
最近だと人工生命の動画で生態とか戦争を観てると時間が溶ける。
レゴとかでボールを運び続けるみたいなのもロマンがあっていい。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR